もちひもち

レビュー/のち/チラ裏/ときどき/お絵かき
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
2012年6月の映像
6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:374分

トゥルーマン・ショー(通常版) [DVD]トゥルーマン・ショー(通常版) [DVD]
創造主たるパパの手から逃げる的な話だった。クリストフが良かった。ここぞという場面でカメラワークや音楽を操っての渾身のリアルタイム演出、トゥルーマンの寝顔が大写しになったモニタを撫でたり、雷落としたり、説得したり。今まで世界に騙されていた主人公が、世界を騙すために初めて演技をするというのも良い。印象的だったシーンはエキストラが一斉に配置について合図を待って静止してるシーン、あと勿論ラスト。わざとらしいCMとか、防護服の集団がガイガーカウンター向けて襲ってきたりとかいちいち笑ってしまった。
鑑賞日:06月28日 監督:ピーター・ウィアー
戦艦ポチョムキン 復元(2005年ベルリン国際映画祭上映)・マイゼル版 クリティカル・エディション [DVD]戦艦ポチョムキン 復元(2005年ベルリン国際映画祭上映)・マイゼル版 クリティカル・エディション [DVD]
鑑賞日:06月19日 監督:セルゲイ・M・エイゼンシュテイン
裏切りのサーカス裏切りのサーカス
劇場にて。予想通り途中で何がなんだか良く分からなくなったけど、おっさん達の顔が良い。顔を見るのが楽しい映画だった。緊張感をギリギリ高めるちょっと怖い演出もかっこいい。随分ボリュームのある原作から作ってるのかなという感じがした。はしょられてるっぽいところも気になり、原作も読みたくなった。
鑑賞日:06月14日 監督:トーマス・アルフレッドソン
草迷宮 [DVD]草迷宮 [DVD]
音楽がよかった 妖怪?がでてくるシーンは爆笑してしまった。大小たくさんのウリがゴロゴロ転がってるのも笑える。マザコン、それはわからん。ただ縛られねばならないのだ
鑑賞日:06月09日 監督:寺山修司
ジョルジュ・メリエスの月世界旅行 他三編/映画創世期短編集 [DVD]ジョルジュ・メリエスの月世界旅行 他三編/映画創世期短編集 [DVD]
月世界旅行のみ。カメラは固定され、ズームの動きもほとんどなく、舞台っぽい感じ。風景とかが書き割りでなんだかかわいい。全体的に手塚治虫っぽいなーと思った。順序が逆だけど。
鑑賞日:06月07日 監督:Array,ハンス・リヒター,ヴィキング・エッゲリング

鑑賞メーター
| かんそう | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0)
2012年6月の読書
6月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:470ページ
ナイス数:7ナイス

輪るピングドラム 下輪るピングドラム 下
小説の方のフリルの空間も映像で見てみたい
読了日:06月05日 著者:幾原 邦彦,高橋 慶
空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)
ギャグ漫画でなら問題の無いボケた言動ややりとりは、普通の生活の中でやったら狂気になってしまう。そういうギャップを使って読者をギョッとさせるような仕掛けが多くて、それにはこの絵が欠かせないだろうなと思った。イチゴズ オブ ディステニーの画面が印象的。ガガスバンダスは数回読んで色々気づいてゾッとした。
読了日:06月03日 著者:阿部 共実
新装版 海帰線 (KCデラックス)新装版 海帰線 (KCデラックス)
読了日:06月01日 著者:今 敏

2012年6月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
| かんそう | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0)
まだ
 ここ見てる人いるのかな?
らくがきブログつくった http://tozen.tumblr.com/
このテンプレート使ってみたかっただけというのはあります。
| ざっき | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0)
2月の読書メーターまとめ
2月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1366ページ
ナイス数:1ナイス

知られざる傑作―他五篇 (岩波文庫)知られざる傑作―他五篇 (岩波文庫)
表題作が一番面白かった。女を発見する所とかとてもドラマチックで素敵でした。はじめのシーンで素晴らしい技術を披露し、芸術論を語っていた老人がついに尋常でないことが判明する具合もよい。若い画家と恋人のやりとりはなんだかよくわからなかったしどうでも良かった。「なんにもない、なんにもない。しかも、十年もかかったのに、……」 あと初めに載ってるヒョウの話も良かった。
読了日:02月22日 著者:バルザック
アオハル “sweet” (スイート) 2012年 3/20月号 [雑誌]アオハル “sweet” (スイート) 2012年 3/20月号 [雑誌]
読了日:02月19日 著者:
軍靴のバルツァー 2 (BUNCH COMICS)軍靴のバルツァー 2 (BUNCH COMICS)
読了日:02月19日 著者:中島 三千恒
失踪日記失踪日記
腐った林檎の熱を感じるところが一番おもしろかった
読了日:02月16日 著者:吾妻 ひでお
ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)
エログロも鬱さも人間ドラマも全部中途半端だったけど女の子かわいい!!!もっと絶望的な気分を期待していたのだけどそうでもなかった。
読了日:02月16日 著者:沙村 広明
COCOONCOCOON
読了日:02月16日 著者:今日マチ子
小さな王子さま〜世界の終わりの魔法使い(4)小さな王子さま〜世界の終わりの魔法使い(4)
読了日:02月16日 著者:西島 大介
実践レイアウトデザイン実践レイアウトデザイン
読了日:02月06日 著者:板谷 成雄,大橋 幸二

2012年2月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
| かんそう | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0)
2011年の読書メーターまとめ
2011年の読書メーター
読んだ本の数:78冊
読んだページ数:16326ページ
ナイス:82ナイス
感想・レビュー:52件
月間平均冊数:6.5冊
月間平均ページ:1361ページ

詳細はとても長いので追記に
続きを読む >>
| ざっき | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0)
9月の読書メーター
9月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1296ページ
ナイス数:6ナイス

精神分析入門 (1959年) (岩波新書)精神分析入門 (1959年) (岩波新書)
胡散臭い胡散臭い言いながらフロイトの話を説明してくれました。フロイトマジないわー、なんでも性欲かよ無いわー感が強烈に印象づけられました。
読了日:09月29日 著者:宮城 音弥
ディスコ探偵水曜日〈下〉 (新潮文庫)ディスコ探偵水曜日〈下〉 (新潮文庫)
後半は徹夜の頭で無理矢理読んだのでなにがなんだかわかりませんでした。ラストの感じは子供の時に読んだファンタジー長編をなんとなく思い出しました。ナルニアとかライラとか?ほぼジャケ買いだったけど、面白かったです。
読了日:09月18日 著者:舞城 王太郎
輪るピングドラム 上輪るピングドラム 上
ひまりちゃんは出来すぎた天使ってわけではないっていうのがチラッチラッと見えるのが面白かった。
読了日:09月17日 著者:幾原 邦彦,高橋 慶
アオハル 0.5号 (ヤングジャンプ増刊) 2011年 09月号アオハル 0.5号 (ヤングジャンプ増刊) 2011年 09月号
読了日:09月11日 著者:
魔法少女おりこ☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女おりこ☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
読了日:09月11日 著者:原案:Magica Quartet,漫画:ムラ黒江

2011年9月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
| かんそう | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0)
7月の読書メーターまとめ
7月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:1972ページ
ナイス数:14ナイス

イヌの紳士録 (1980年)イヌの紳士録 (1980年)
"Who's who of dogs" 様々な犬のポートレート集。全身を写すようなものではなく、一犬種につき一枚、ページいっぱいに顔の写真。由来や性質についての軽い説明あり。全部で64犬種がのっている。白黒でまとめられていてかっこいい本。元はカレンダー用に撮られた写真だったらしい。
読了日:07月28日 著者:林 宏樹
つめたいよるに (新潮文庫)つめたいよるに (新潮文庫)
江國香織はじめて。ふわふわきらきらした不思議ちゃん系短編小説集というか。嫌な物が出てこなくて心地よく面白かった。「夜の子どもたち」が好き。
読了日:07月27日 著者:江國 香織
軍靴のバルツァー 1 (BUNCH COMICS)軍靴のバルツァー 1 (BUNCH COMICS)
のんびりした小国の市民と士官学校の関係がこれからどう変わっていくのかが楽しみ。雑誌掲載時に各話一ページづつ使ってかかれていた「暮らしのワンポイント」が抜粋されてこぢんまりとまとめられてしまっているのが少々残念。全部載せて欲しかったような。
読了日:07月20日 著者:中島 三千恒
ディエンビエンフー 9 (IKKI COMIX)ディエンビエンフー 9 (IKKI COMIX)
おばあちゃんの乙女時代の話が中心だった。気になってたので嬉しい。メイドかわいい。次巻予告は、これ象かな?楽しみ。
読了日:07月20日 著者:西島 大介
僕の妹は漢字が読める (HJ文庫)僕の妹は漢字が読める (HJ文庫)
試し読みで自己言及的なネタにひかれて購入。ちょっと期待しすぎたかも。設定は面白いけど、読んでいて薄い感じがどうしてもしてしまう。ろくなエピソードもないままに展開が進んで感情移入がままならない。この物語自体が安易な義妹物、ハーレム物であることもまた皮肉…なのか?普段ラノベレーベルから出てる本をほとんど読まないので、私自身の読み方がなってないだけかも。アキハバラ探訪エピソードは笑えた。
読了日:07月17日 著者:かじいたかし
私のおわり (星海社FICTIONS)私のおわり (星海社FICTIONS)
うっすらと積もった雪や、雲間から差す光など、冬の光景の描写が丁寧で静かでとても綺麗で、シーンにも合っており、それが印象に残った。
読了日:07月17日 著者:泉 和良,huke
ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
読了日:07月17日 著者:平野 耕太
リアル鬼ごっこ (幻冬舎文庫)リアル鬼ごっこ (幻冬舎文庫)
心理描写や文章力などは置いておいても、突っ込みどころが多すぎたり伏線になりそうなところが放置されていたりするのが、せっかくの面白い設定なのに勿体ないと思う。設定ができたら慌てて小説にしてしまったという感じ。でもデビュー作なのか。最後の主人公の速さとその理由はちょっと面白いと思った。
読了日:07月05日 著者:山田 悠介
くちびるから散弾銃 1 (Meコミックスワイド)くちびるから散弾銃 1 (Meコミックスワイド)
三人娘がかわいいし、面白すぎた。あとがきが完璧っぽい。
読了日:07月03日 著者:岡崎 京子
ミッフィーのABC (ブルーナのアイディアブック)ミッフィーのABC (ブルーナのアイディアブック)
読了日:07月03日 著者:
Made in JapanMade in Japan
読了日:07月01日 著者:Reed Darmon

読書メーター
| かんそう | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0)
PROFILE
twitter
meromero park
WISH LIST
善悪の彼岸
善悪の彼岸 (JUGEMレビュー »)
ニーチェ, Friedrich Nietzsche, 木場 深定
だって映画に使うとか言うから…
旅の重さ
旅の重さ (JUGEMレビュー »)

映画見てみたい!
M・エンデが読んだ本
M・エンデが読んだ本 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル・エンデ, 丘沢 静也, Michael Ende
かう!かう!かう!
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS